テーマ:アメリカ

某国の金融危機を冷静に観てみる。

 昨今のサブプライム問題に端を発する金融危機が表面化して「世界恐慌」に向かうとの声も聞かれる様になってきた。 本ブログでは、昨年10月10日の着実に進むドル覇権の崩壊!でドルの覇権崩壊の可能性を記事にし、それ以降何本かの記事を書いてきましたが、そのことが現実となって出てきました。 僕自身は、金融・経済の専門家ではありませんが、でも最近の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ワーキングプア」から本当のアメリカを知ろう!

 「格差社会」、「ワーキングプア」等の言葉が定着してしまった感があますが、この日本の経済の停滞・閉塞感は偶然によってもたらされたもにではないと考えています。 以前、この国の政府は国民のための政治を行っていない!の記事で書かせて頂いたが、この国の政府は、属国傀儡政権でしかなく国民の財産を外資に提供する手助けをしているにすぎない。 自己の保…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

イラク戦争は石油のため!

 アメリカの911事件を契機としたイラク戦争は、やっぱり石油のための戦争だった!  アメリカという国(支配層としときましょうか!)が如何にエゴイスティックで傲慢で身勝手かということを肝に銘じておくことが必要ではないでしょうか!!!!!  BLOG:株式日記と経済展望より --------------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[アメリカ] ロン・ポール議員 その後

 以前、ロン・ポール議員の発言集『Stop Dreaming』(日本語字幕埋込版)や[アメリカ] ロン・ポール議員についてでご紹介させていただいたロン・ポ-ル議員のことがyahooのニュースサイトに載っていたので転載しておきます。  以前なら、アメリカ支配層に都合の悪い記事が日本のメディアに載ることはまれなのである意味、風向きが変わっ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「着実に進むドル覇権の崩壊!」  その4

 以前、,「着実に進むドル覇権の崩壊!」  その3で記事を書かせて頂いたが、FRBが追加利下げに踏み切りました。 ----------------------------------------------------------------------------------------- (12/11)米、0.25%追加利下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「着実に進むドル覇権の崩壊!」  その3

 以前、「着実に進むドル覇権の崩壊!」  その2で記事を書かせて頂いたが、AFPに下記の記事が出ていた。 ----------------------------------------------------------------------------------------- 南米7か国が独自の開発銀行創設、世銀・IMF…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

サブプライム問題だけではないアメリカの危機

 以前、「着実に進むドル覇権の崩壊!」でサブプライム問題を取り上げさせてもらいましたが、それ以外にも問題ありそうです。 ----------------------------------------------------------------------------------------- ポールソンに逮捕状~ワンタ事件…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[アメリカ] ロン・ポール議員について

 数日前知った、アメリカの大統領選立候補者:共和党のロン・ポール議員について調べていたら詳しいサイトを見つけたのでリンクしておきます。  2008の大統領戦で、この方のことをもっと注目しても良いように思えてきました。 -------------------------------------------------------…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ロン・ポール議員の発言集『Stop Dreaming』(日本語字幕埋込版)

 今日、「  僕が、ロン・ポール議員のことを知ったのは本:日本人が知らない「人類支配者の正体」(船井行雄、太田龍 共著)に拠ってです。  彼は、FRBに真っ向反対し、海外からのアメリカ軍の撤退を提唱しています。 大統領戦にも立候補しています、といっても泡沫候補ではありますが、  アメリカでFRB(連邦準備制度理事会…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「〔〔映画〕〕 「SICKO」について

「〔〔映画〕〕 SICKO」について 以前取り上げたマイケル・ムーア監督の最新作:映画「SICKO」だが、ブロブ石田日記にも取り上げられているのでリンクしてきます。 http://ishidatoshitaka.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/1011sicko_edff.html  残念…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

サイデンステッカー氏が死去

 少し古いですが、日本文学を世界に紹介してくれた方がなくなりました。 僕自身がこの方のことを知ったのは今年になってからで、自分の無教養を反省しております。  日本文学を海外に知らせてくれた功績にたいして感謝を込めて紹介させて頂きます。 ------------------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〔〔映画〕〕  華氏 911

 マイケル・ム-ア監督のアメリカ批判のドキュメンタリー映画の第二弾、 911のテロ事件からの一連のブッシュ政権の行動批判です。 =========================================================================================== 華氏 911…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

〔〔映画〕〕 SICKO

 以前から観たかったマイケル・ムーア監督の映画「SICKO」を観てきました。  僕が、マイケル・ムーア氏のことを知ったのは数年前映画「ボーリング・フォー・コロンバイン」を知って観たときからで、アメリカ・コロンバイン高校での生徒による銃乱射事件をテーマしたアメリカ銃社会の危険性とその闇(背景)をユゥモアを交えながら鋭く抉りだしてのが印象…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more