テーマ:政治

トヨタのリコ-ル問題

 マスコミで騒がれているトヨタのリコ-ル問題で、週刊ダイヤモンドのサイトで下記の記事を見つけたので紹介しておきます。  詳細は、ダイヤモンドのサイトでご覧下さい。  トヨタ“推定有罪”の世論を作った 謎の人物とLAタイムズの偏向報道 ~『ザ・トヨタウェイ』著者の米大物学者が語る衝撃の分析! ジェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トヨタ バッシング! 1

 最近のトヨタのリコ-ル問題は、いささか異常な感じがしている。  では、今まで自動車の本家のビック3はそんなに品質の良い車を作っていたのか?  リコ-ル問題はなかったのか?  と問えばそんなことはないだろうと思う。  実際、ビック3と言われた。 GM、クライスラ-が倒産状態に陥り、GMは政府の管理下となり、フォ-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[[日本の近代史]] 黒船来航の本当の目的 ?

 僕が、購読している宮崎正弘さんのメルマガ:宮崎正弘の国際ニュース・早読みで気になる書評が掲載されていたので転載しておきます。 -----(引用開始)------------------------------------------------------------------- 従来のペリー来航目的は「捕鯨中継地」説を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「西洋文明の常識」-少しでも多くの方に読んで考えて欲しい。

 ネットでこの本のことを知って入手して呼んでみました。 残念ながら絶版になっているようですが、 過去記事でもとりあげましたが、現在起こっている諸問題は、西洋文明が本質的に持ている矛盾が噴出してきているものだと思っています。 過去記事:森と文明       もう欧米崇拝は止めるべき時に来ている。  等で取り上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外国人参政権の問題

  外国人参政権の問題は過去記事でも何回か取り上げてきたが、産経新聞の10月6日版に参考になる記事があったので転載しておきます。 残念ながら、ネット版にはこの記事は載っていないようです。  アピ-ルという特集での首都大学東京人文科学研究科教授 鄭大均 氏の意見です。 -----(引用開始)------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう欧米崇拝は止めるべき時に来ている。

 僕自身、常々「日本人は、訪米が先進国で何か素晴らしい!」様な思い込み、 欧米崇拝があるように感じていましたが、 この可笑しさに気づく時です。  先日の更新した記事:森と文明 でも書きましたが、(この記事の元の引用先はブログ霊的探訪の一連の記事:森と文明 1ですが、)  この一連の記事の元になった本:「森と文明の物語-環境考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選挙に向けて : 日本の未来にとって何が大切なのかが選挙の争点になっていないこと!

 僕自身が思いますに、選挙始まりましたが、何が問題カといえば、  日本の未来にとって何が大切なのかが選挙の争点になっていないこと!  この一言に尽きる気がします。  先日ネットで下記の記事を見つけましたが、 -----(引用開始)------------------------------------------…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

選挙に向けて : CIAに日本を売った読売新聞の正力松太郎

 日本のマスコミ報道のおかしさは既に於くの方が気付いていることだが、僕自身は2002年のサッカ-ワ-ルドカップで凄い違和感を感じて以来調べていっていろいろなことに気が付いた。  これも情報源としてしては古いのですが、有権者なら知っておくべき常識ではないかと思います。 -----(引用開始)------------------…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

選挙に向けて : コミ戦

 通称:コミ戦」(コミュニケーション戦略)に関して記事にさせて頂きます。  先の郵政選挙で国民を欺くのに有効活用された手法です。   「自分たちにとって有利な状況を作り出すための総合戦略とでもいったら宜しいのでしょうか?」  過去記事メディアを使った世論誘導:<<コミ戦>>で少し書かせて頂きましたが、  この時…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

パチンコ止めましょうね!

 少し古いのですが、ネットで高山正之(ジャーナリスト)の記事を見つけたので転載しておきます。  僕自身は、すでに<<< 朝鮮玉入れ(パチンコ)やりません! 宣言 >>>してますが、  なぜって、在日の三大産業  1. パチンコ(朝鮮玉入れ)  2. サラ金  3. 893、右翼、カルト宗教(層化、統一、オウ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

選挙に向けて : 人は善人に騙される!

 人は善人に騙される!  人は見るからに悪そうな人には簡単には騙されないでしょう!  この善人とは本当の善人ではないですね! 善人を演じてる悪人ですね!  これは詐欺師の鉄則といえるかもしれませんね!  最高の詐欺師は、最高の善人を演じる!  人を騙そうと思えば、まず本当のことを言って信用させてから最後に嘘…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

選挙に向けて : 国民が馬鹿だから騙される!

 敢てキツイタイトルにしましたが、僕自身も先の小泉劇場郵政選挙で騙されて自民党に投票した一人です。 なぜ、世の中がよくならないのかといえば国民が馬鹿だからです! 本当に国のことを考えてくれる政治家を選んで国政の場に送り出すことが出来ていないからです。  「自民党をぶっ壊す!」と聞こえの良いことをいておきながらやったことは国民の生活…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

選挙に向けて : 投票詐欺機

 8月30日投票に向けて国政選挙が行なわれようとしているが、マスコミでは大事な争点等が報道されるでもなくどうでもいいような芸能関係のスキャンダルが紙面を賑わせている。 つくづくマスコミとは国民白痴化のためのプロパガンダ機関でしかないのか.....、  かなり以前になりますが、電子投票の危険性について記事:危険な電子投票!!! を書…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

誰も言わない時価会計制度の問題 !

 僕自身は、今の経済危機は人災だと思っています。 マスコミでは「100年に一度の経済危機」と危機感を煽っていますが.....、 これもかなり問題だと思っています。 情報の洪水の中で少し前に書きの記事を見つけたので転載しておきます。 -----(引用開始)---------------------------------------…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

経済危機の先を見据えて”ゲゼル・マネ-”を考えてみる。

 「”経済危機危機”とマスコミは騒ぎすぎではないか?」と思いますが、どうしても民心を不安に陥れて恐慌状態に導きたいのかな?とかんぐりたくなってしまいます。  そんな中、先日、経済評論家の森野氏の講演会に行ってきました。 この講演会の情報は、本blogの情報源でリンクさせている萬晩報の告知: 森野榮一氏緊急懇話会開催のお知らせで知り…
トラックバック:6
コメント:2

続きを読むread more

ビデオ : 「ユダヤが解るとアメリカが見えてくる」

反ロスチャイルド同盟のお勧め動画に宇野正美氏講演会の下記のビデオがあるのに気付いたので転載しておきます。 1/4 「ユダヤが解るとアメリカが見えてくる」ロングプレイヴァージョン 2/4 「ユダヤが解るとアメリカが見えてくる」ロングプレイヴァージョン 3/4 「ユダヤが解るとアメリカが見えてくる」ロングプ…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

ビデオ : 「おかねの革命~エンデの遺言」

「おかねの革命~エンデの遺言」シリーズ 1/6 ~根源からお金を問う~ 「おかねの革命~エンデの遺言」シリーズ 2/6 ~根源からお金を問う~ 「おかねの革命~エンデの遺言」シリーズ 3/6 ~根源からお金を問う~ 「おかねの革命~エンデの遺言」シリーズ 4/6 ~根源からお金を問う~ 「おかねの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビデオ : 「金融ビッグバン、ユダヤの巨大カジノに日本人はカモられる!?」

反ロスチャイルド同盟のお勧め動画に宇野正美氏講演会の下記のビデオがあるのに気付いたので転載しておきます。 1/4 「金融ビッグバン、ユダヤの巨大カジノに日本人はカモられる!?」 2/4 「金融ビッグバン、ユダヤの巨大カジノに日本人はカモられる!?」 3/4 「金融ビッグバン、ユダヤの巨大カジノに日本人…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

天下り」41%でなお高水準 国家公務員の再就職調査

 netで下記の記事を見つけましたので転載しておきます。 -----(引用開始)------------------------------------------------------------------- 「天下り」41%でなお高水準 国家公務員の再就職調査  政府は25日、国家公務員の再就職に関する調査結果を公…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

箪笥株消滅のための証券電子化

 来年1月5日から施行される証券の電子化だが、日本の資産を海外に売り渡すための一連の流れとして観た方がよい様だ。 この件に関しては小野寺さんのメールマガジンに詳しく載っているので転載しておきます。 -----(引用開始)------------------------------------------------------…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

資源エネルギー : 太陽光発電 「技術で勝って、政治で負けた!」

 太陽光発電に関しては、前から纏めて記事にしたいと思っていたのですが、今まで出来ないで終わっていました。 先日、株式日記と経済展望の下記の記事を読む機会があり、これに触発されてこの記事を書きました。  なぜ日本には風力発電所や太陽光発電所が作られないのか?  僕の書棚に一冊の本があります。   昨年、環境関係…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

「年次改革要望書」が一般メディアの記事になる!

 僕自身が、「年次改革要望書」(実際には、アメリカからの「命令書」)の件をしたのは、昨年、【書評】 拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいるにも書かせて頂いた。 関岡 英之氏の著書によってでした。  まだまだ、多くの日本人がこのことを知らないと思いますが、最近、一般メディアの記事等に載るようになった様です。 船…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【食料問題】  なぜ、食料自給率が低いのか? キーワードは「1・8・15」

 穀物の高騰で、自給率が低いことが問題とされていますが、僕がたまにお邪魔するM&Sに参考になる記事が載ったので転載させて頂きます。 -----(引用開始)------------------------------------------------------------------- 日本の食糧自給率回復のために必要なこと …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

金融危機関連記事から感じたこと ーーーー 日本は石油に依存しているが、産油国も石油に依存している。

 ここ一連のアメリカ発の金融危機が大きくなる前に石油価格の高騰が演出された。 何のことはない投機筋が先物市場に介入して価格を吊り上げていただけのだが.....、  このブログでも過去に石油高騰に関する記事をいくつか書かせて頂いた。 << 過去記事一覧 >>  ・ 本当に石油は不足しているのだろうか? …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

金融危機を冷静に観ていて感じたこと ーーーー アメリカの次は中国か?

 ここしばらくこの題名でブログ更新していますが、いろんな記事を見ているとアメリカの次は、中国(僕は支那(中共)を使いますが、)が危ないのではという気がしています。  気になった記事は、ネットゲリラさんのところの時代は米中抱き合い心中 この記事で引用しているのが、  1.田村秀男の経済がわかれば、世界が分かるの記事    …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more