この国の政府は国民のための政治を行っていない!

 このブログを2007年9月に開設以来、この国の現状・未来の可能性について自分なりに考えてきたが、つくづく思うのは、「この国の政府が国民の為の国民が豊かに安心して暮らせる社会にするために政治を行っているのではない!」と言うことです。 福田政権が出来た時の公約が「インド洋の無料ガソリンスタンドの継続」とは、以前「「テロ対策特別措置法に関して」について」でも書かせて頂いたが、日本が敢えて行かなければ行けないような必要性も技術的理由も無いのです。
 昨年12月に、副島隆彦氏の下記の著書をじっくり読んでみた。

 * 「属国・日本論」 改訂版 五月書房 ISBN : 4-7727-0430-2
 * 「属国日本論を越えて」  五月書房 ISBN : 4-7727-0372-1

 この本の存在は数年前から知っていたし、日本がアメリカの属国でしかなくマスコミ等を利用した巧妙な間接統治下にあることはすでに分かっていたので敢えて読むことも無いかと思っていたが、改めて読んでみるとアメリカの政治勢力・思想背景等に関しての知識を得ることが出来たし、明治以来の外国勢力に誘導されてきたこの国の実態に対して改めて感じることが出来た。 その意味でもこれらの本は、日本の現状を捉える上で必読書ではないかと考えます。

 また、馬野周二氏の下記の著書も読む機会があった。 すでに絶版となっている本ではありますが...、

 * 「壊される日本―「心」の文明の危機」 プレジデント社 ISBN : 4-8334-1478-3

 この方は、世の中で起きる大きな出来事や歴史から裏で大きなシナリオの元に世界が動かされているとしか考えられないとの結論に達して一連の著書を書かれたようです。

 僕自身、「西洋文明をベースにした人類文明は破滅に向かって突き進んでいる!」としか考えられないのだが...、 裏で操る勢力がいて人類滅亡を画策しているのであれば一連の動きが納得できる様に考えられる。 

 先に挙げた馬野氏の著書の中で、
 1.西洋の一神教の核心にあるのは悪魔の存在である。」 
 この悪魔のことが、神道的に神とは人間の延長線上にあると捉える日本人には理解できない存在であると捉えている。 この世は「悪魔の動かす世界」、残念ながら其の可能性は強いと僕自身思います。
 事実、本にも書かれているが中世に日本に来たフランシスコ・ザビエルとイエズズ会の共同創始者であるロヨラはマラーノ(改宗ユダヤ人)であり、キリストの仮面を被ったユダヤ教であると、世界布教は、建前で裏で植民地支配密貿易(奴隷売買)を行っていたのは歴史的事実、日本でも布教の裏で火薬を売って代金を女で受け取り奴隷売買を行っていた。

(参考: キリシタンが日本の娘を50万人も海外に奴隷として売った事
     ~ バテレン追放令 ~博多・箱崎の陣で秀吉ひょう変 奴隷売買と寺院破壊を怒る )

 2.デモクラシ(民主主義)とは聞こえが良いが、現実はダマクラシーでしかないこと。

 3.性急な「民主化」を行うことによってその混乱と歪を利用して特定の勢力が富を集積する
   機会を作っているだけでしかないこと。
    アメリカのレーガノミクスは「強いアメリカの再生」のキャッチフレーズの元に軍事産業
   の梃入れと社会福祉・教育予算の大幅な削減による社会の荒廃がレーガンのスポンサ
   サイドの目的であったこと。 それと連動したのがロン・ヤス関係の中曽根政権であり
   バブル経済の発生の種・仕掛けがこのとき仕組まれたのがよく分かります。

 機会がありましたらこの本をお読みになることをお勧めします。

 今日は、ここまでとさせて頂きます。

★人気ブログランキング★に参加しています。
画像 ← 参考になりましたらクリックをお願いいたします。




 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 【日本】 官僚機構のスリム化に逆行する消費者庁の設置

    Excerpt:   僕自身のこの国の政府に対する見方は、以前書かせて頂いた記事この国の政府は国民のための政治を行っていない!にまとめさせて頂いた。 Weblog: 本当のことが知りたい! そして日本の未来を語りたい racked: 2008-04-23 22:14
  • ビデオ:[[[ 日本病 ]]] 石井紘基衆議院議員

    Excerpt:  以前、この国の政府は国民のための政治を行っていない!の記事を書かせて頂いたが、それと関連して、石井紘基衆議院議員(故人)の日本病と題するビデオを、、反ロスチャイルド同盟で見つけたので以下に転載してお.. Weblog: 本当のことが知りたい! そして日本の未来を語りたい racked: 2008-05-05 23:30
  • ビデオ:改革にダマされるな!

    Excerpt:  以前、この国の政府は国民のための政治を行っていない!の記事を書かせて頂いたが、それと関連して、ビデオ:[[[ 日本病 ]]] 石井紘基衆議院議員(故人)を転載させて頂いたが、改革にダマされるな!のビ.. Weblog: 本当のことが知りたい! そして日本の未来を語りたい racked: 2008-05-18 21:40
  • **** 過去記事データベース ****

    Excerpt:  ブログはホームページに比べて簡単に情報発信できるツールですが、日記の如く記事が流されるので古い記事はそのまま廃れていってしまいます。 もちろん情報には鮮度というか賞味期限があるものですが、時を経ても.. Weblog: 本当のことが知りたい! そして日本の未来を語りたい racked: 2009-10-02 22:46