本当のことが知りたい! そして日本の未来を語りたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 「国交断絶」 いつでもどうぞ!!!

<<   作成日時 : 2008/07/15 23:32   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 0

 昨日の記事「祝 「駐日大使を召還」 さようなら!!! 」の続きです。

 記事の中で、「世の中、いろいろな事件が持ち上がりますが、大事なのは現象面よりその根っこの部分、本質を見ることではないかと思うのです。」などと偉そうなことを書いてしまいましたが、かの国を見るときには歴史的背景等を含めて考える必要があります。

 竹島が本当の問題なのでしょうか?

 いつもの如く日の丸が焼かれていますが.....、

画像


 楽しくてしょうがいないのでしょうね! こういうことをするのが....、

 李氏朝鮮以来、「侮日」の伝統があります。

 従軍慰安婦だの植民地支配だのどうだって良いのです。
 日本を侮辱・誹謗中傷できるきっかけがあれば何でも良いのです!

 そんなことがいつまでも続けられるわけがありません。 この国を見るときに歴史的な法則があります。

 法則.1 独力では一度も半島を統一したことはない。  常に、支那の大陸勢力の力を借りて半島の統一国家
       を形成してきました。
       そのために、以降は支那の影響下で属国として隷属の位置に甘んじてきました。
       ただ、新羅の統一をみても百済等の文化が根本的に影も形もないほど破壊されていることから単一
       民族の統一ではありえない、異民族による異民族支配でしかないようです。
       (百済王族は日本に亡命して滅亡した伝承が残っています。 高句麗にしても滅亡時に王族が日本の
        亡命していますし、高句麗の場合、半島のソウルあたりまでが勢力圏でしたので、南朝鮮が高句麗
        の末裔を名乗るには無理があります。)
       したがって、

 法則.2 地域間対立が根深く、内部分裂して常に崩壊する危険性が高い。
 

 そこで、僕が参考にしているNIKKEI NET EYE プロの視点から一部引用します。

-----(引用開始)-------------------------------------------------------------------
 韓国の反米牛肉暴動と中国(2008/7/2)

韓国の大規模で過激な反政府デモが止まらない。デモが象徴する韓国社会の分裂は、内政の混乱にとどまらず外交的な迷走をも加速するだろう。ちょうど今、韓国を引力圏に引き込もうと中国が動き始めたところである。

「牛肉」の背景の「社会分裂」

 −−−−−

歴史は繰り返す、か

 朝鮮半島では、国際的勢力図の変化が国内対立を異常なまでに増幅することが多い。大陸と地続きという地政学的理由からだが、それにしても島国の日本人にとって、大陸の影響力の大きさは想像しにくい。

 −−−−−

いま、米中が経済面でも軍事面でも競う時代に入った。台頭する中国は、昔の宗属国である韓国が米国の引力圏から脱し自らの側に戻るのが当然、と思い始めている。国家として明確に主張するかはともかくも、個人としては「それが中華の栄光を取り戻した証拠のひとつになる」と語る中国人が増えている。

 そして今、期せずして韓国は分裂し始めた。

-----(引用終り)--------------------------------------------------------------------

[コメント]
 これだけ抜粋してしまうと論旨が見えないでうすが、詳細はリンク先を見ていただければと思います。
 かの国は分裂の危機にあります。
 日本にとっては不愉快極まりないですが、冷静に相手にする価値があるのかを考えるべきときだと思います。

 日本にとっては、

 日本が生きていくうえで韓国から購入しなければいけないものは一つもない!

 この事実に気付いて下さい。

 したがって、「国交断然」 いつでもどうぞ!!!

 ご自由になさって下さい。 その代わり、困っても二度と日本に助けを求めないで下さい。

 日本人拉致問題で、「朝鮮総連」に対して破防法を適用すべきだととの声もありましたが、「民団」にも適用すべきです。  「朝鮮総連」と合併する動きもありましたし、本国と政治的に繋がっているロビー団体ですから日本の国益にとって問題です。

 もう、かの国相手にするの止めましょう!!!

 日本にとっては、もっと大切なこと大事な問題が山済みです。 エネルギーの無駄は止めましょう。

 小生ももう、この国を論じるのは以降控えます。 もっと大切なことが沢山あります。 時間の無駄です!


★人気ブログランキング★に参加しています。
画像 ← 参考になりましたらクリックをお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
タリバンの逆襲・アフガン戦死者2400名に
   ||| テロ戦争最前線・タリバンの逆襲 ||| タリバン、アフガニスタンの米軍前線基地を襲撃、米兵9名が戦死 アフガン戦線、今年に入ってからすでに軍民併せた死者2400名に ...続きを見る
米流時評
2008/07/16 12:04
日本人の山崎拓が、日本は韓国に説明義務がある
                 竹島海域に韓国警備艦艇・航空機前進配置 ...続きを見る
訳わからん このシャバは
2008/07/16 12:05
速報!ロンドン五輪予定地が核汚染!ラジウム検出で100万トンの土撤去か
   ||| ロンドン五輪会場予定地が核汚染 ||| メイン会場工事現場から、人体に有害な放射性物質ラジウムを検出 周辺の施設建設予定地の土100万トンがすでに汚染され撤去必要か ...続きを見る
米流時評
2008/07/16 20:11
実体験的「特亜」との論争
● 我が国開闢以来、現代ほど数多くの異民族を相手とする時代は初めてではないだろうか。同じ日本人同士であれば“なあなあ”で済む事も、異民族相手ではハッキリ白黒つけなければならない事が多い。 もう 18 年前になるが、韓国の仁川から中国・山東省の威海まで船旅をしたことがあった。当時は中韓に国交が無く、韓国人は「探親」つまり親戚訪問という名目で往来を許可されていた。 ただし国際航路なので、日本人は 「第三国人」 扱いで諸々の許可証の類も必要なく、行動の制約がまったく無かった。 200 人ほどの乗客の中... ...続きを見る
賭人の独り言
2008/07/17 09:55
スクープ!米・イランに外交革命!テヘランに米大使館設立計画!!
   ||| テヘランの春 30年目の雪解け ||| 英国ガーディアン紙の一大スクープ! 米・イラン国交ついに復活 30年の国交断絶に終止符、テヘランに米大使館の前身を設立計画 ...続きを見る
米流時評
2008/07/17 22:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「国交断絶」 いつでもどうぞ!!! 本当のことが知りたい! そして日本の未来を語りたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる