本当のことが知りたい! そして日本の未来を語りたい

アクセスカウンタ

zoom RSS [[支那(China)関係]] 支那共産主義政権の本質を知ろう!

<<   作成日時 : 2008/05/10 10:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

 ここ数日、チベット弾圧関連で記事を書かせて頂いていたが、この関連も一段落とさせて頂きます。
 問題は、進展もなく何も解決していませんが、論旨を問題を引き起こしている主体に焦点を当てたいと考えています。

画像


 <<過去記事>>
 【FREE TIBET】 チベット関連記事

 そこで過去に書評を書かせて頂いた「【書評】 共産党についての九つの論評―支那共産党の正体を暴く」、残念ながら絶版となっていますが、主要部分は【公告】大紀元が『九評』(共産党についての九つの論評)で読むことが出来ます。

 このビデオがあることが分かったので以下に転載しておきます。

 現在のチベットが明日の日本にならないためにも、そしてチベット等が開放されるためにも真実を知っておいてください。

============================================================================================================

支那共産党の正体 九評共産党 第一評 共産党とは一体何ものか 1/4


支那共産党の正体 九評共産党 第一評 共産党とは一体何ものか 2/4


支那共産党の正体 九評共産党 第一評 共産党とは一体何ものか 3/4


支那共産党の正体 九評共産党 第一評 共産党とは一体何ものか 4/4


 支那共産党の正体 九評共産党 第二評へ続く
============================================================================================================



★人気ブログランキング★に参加しています。
画像 ← 参考になりましたらクリックをお願いいたします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
胡錦濤迎撃アジア独立の旗…日本に課せられた使命
抗議デモは「アジア独立の旗」のオンパレード。ウイグル人もモンゴル人も声を上げた。かつて独立の闘士の拠点だった日本。再びアジアの盟主としての志を取り戻す必要がある。 ...続きを見る
東アジア黙示録  
2008/05/10 23:39
復活した売国奴 河野洋平とチャイナロビイスト達
              中国の虐殺人、胡錦濤と日本最大の売国奴、河野洋平 【筆者記】 昨日8日、胡錦濤氏は国会議事堂を訪ねて、河野洋平衆院議長と会談し、議長として中立的な立場であるにも関わらず、チベット問題について言葉を選びながら「中国国内の問題は主権内で処理されるべきだ」と述べました。また本日、超党派議員連盟「北京オリンピックを支援する議員の会」会長として「北京五輪は中国の五輪であるとともにアジアの五輪でもあり、成功を祈る。1940年に東京五輪が予定されたときは戦争で開かれず、1964年の... ...続きを見る
訳わからん このシャバは
2008/05/11 16:13
再開二十三回目 ビジネスマンの金言、官僚の戯言
 今日は他のブログの気になったところを引用して記事にしたい。手抜きだな、などと言わずに付き合っていただけると助かります。 ...続きを見る
ネトウヨの呟き 〜気ままにつれづれ〜
2008/05/11 20:53
**** 過去記事データベース ****
 ブログはホームページに比べて簡単に情報発信できるツールですが、日記の如く記事が流されるので古い記事はそのまま廃れていってしまいます。 もちろん情報には鮮度というか賞味期限があるものですが、時を経ても重要度のそれほど変わらないものもあるのも事実ではないかとo....、  記事をより有効活用しやすいように過去記事をデータベース化したいと思いこのページを作ってみました。 ...続きを見る
本当のことが知りたい! そして日本の未来...
2009/09/30 22:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[[支那(China)関係]] 支那共産主義政権の本質を知ろう! 本当のことが知りたい! そして日本の未来を語りたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる